読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きのこがにぃきる。

にょきるによる、メンヘラ風味なブログ。おてやわらかにどーぞ。

ねえきっと彼は罪を犯した

ねえ、きっと彼は罪を犯した。
不完全なままの言い訳を
並べた彼の口を塞いだ。
そう、言いそびれた言葉 紡いだ。

初音ミク Wiki - 夢のまにまに

なんかもう泣きそう。というか塾の帰りに泣いてしまった。電柱が経っていて縁石がある。そこに腰かけてぽろぽろないた。

わたし好きな人がいるんだけど、ここ三日位けんかをしてしまった。

充電10パーで考えるきみのこと - きのこがにぃきる。

だいたいこれと同じ。

で、相手のレポートが終わったらしくて、急に優しくなって「帰省します。いつならあいてる?会おう?」てなってさ。私は不機嫌だったから、冷たく当たってしまう。性格悪いし。だってそれ、つい三日前くらいに「帰省はなしにします。」って言ってたじゃない。結局その話は明日私の所に来てくれることに決まった。

 

でも何か言いたそうにしてて聞いていったら、「にぃきるに言ったら絶縁される。」とかいうのおかしいよね。絶縁されると言っている時点で、不信感を持たれるのに。

で、私は性格が悪いから問い詰めて問い詰めて吐かせた。

 

なんと彼は浮気をしていたのだ。

 

Twitterで共通のフォロワーさんの名前を出して、そのことパコったとかいう。

それだけじゃない。他のもう一人のフォロワー(男の子)ともパコったらしい。

その日は明日も学校だしっていって早く布団に入った。布団ではすごく泣いた。全然寝れなくてレキソタンを出してもらって飲んだ。

 

朝起きて目がはれぼったくなっててしねと思う。ちらちらと彼のあえぐ声が聞こえる気がしてしねと思う。ずっとあたまんなかぐるぐるでしね、しねって誰に向けてでもない呪詛だよこれ。すきなひとがわたしの知ってる人とパコパコしたって。うそでしょ。前にも知らないおじさんとえんこ―して起こったじゃんもうしないって言ったじゃん。しね、しね、好きな人に死んでほしいわけがないのでこれはわたしにむけたしねなんだと頭をバグらせる。バグらせる。レキソタンを入れる。

 

性格悪いから恋人の名前を入れてこいつパコパコするから気をつけろってツイート。

あ、パコられた人にふぁぼられた。しねよ。しね。ああもう無理です。

結局学校に行ったのに補習はいっさい受けなくて部室でごろごろしてた。通話してくれた端ちゃんありがとうね。

 

で、問い詰める。私は性格が悪いから。

「なんでそういうことしたの」

「どうして?」

「もう明日来なくていいよ」

「他の人に触った手で触らないで」

そしたら追い詰めすぎたみたいで死ぬとか言い出すの。私何か悪いことしたっけ。こうやって私はマヒしていくんだわ。

「わかれよ」

「私じゃなくていいんでしょ」

そうだねっていわれた。

キレるよね。

「じゃあわかれよ。私じゃなくていいならその二人に慰めてもらえばいいじゃん。」

やだっていわれる。

目の前にいないと忘れちゃうって言われる。

もうごめん書くのがしんどい。結局彼の機嫌は直って明日こっちに来るそうです。ラブホに行く。えろいことする。こうやってわたしはダメになっていく。

 

ねえきっと彼は罪を犯した。