きのこがにぃきる。

にょきるによる、メンヘラ風味なブログ。おてやわらかにどーぞ。

死にたさを言い換えてストック

前回の病院

先生「死にたさがあるって言ってるけど、今のままじゃ漠然としすぎている。死にたいって言葉は重いから、なんとなくよくわからないけど、ではなく、別で理由があるはずだよね、言い換えてみよう。」

死にたさがふつふつと湧いてきた時に、まずはそれがなにによるのか考えるところから始めたらいいと思う。
まあそれができたら苦労しないんだけど。

今のところ二週にいっぺん腕にあっさい傷ができるような生活を送っている。一時期は毎日やっていたので、進歩だ。

はいはい、というわけで言い換えをしてみよう。




と思ったけどやろうとしたらむずかしかった。

とりあえず先生には、「自分が嫌いだから」と答えたんだけど、それは少し違う気がしている。その答えだと水晶玉の表面を撫でるような感じ。

わたしはその水晶玉に手を突っ込んでみたい。

ので、この件はちょっとの間保留だ。
実際のところ水晶玉に手を突っ込むことはできないから、実際にできるかはわからないけど、これの答えが出せるようになったら生きやすくなるんじゃないだろうか。水晶玉みたいな硬いものじゃなくてスライムとかなら手を突っ込むことだってできるものね。

言い換えに言い換えを重ねるメンヘラなので、意味の伝わらない文になっているとおもう。


これはメモ書きなので、温かい目で見守ってやってください。